検索
  • TAKANORI IWAI

雨乞岳 登山

最終更新: 7月1日


鈴鹿セブンマウンテンを登るイベントも残り二山となりました。


今日は滋賀県東近江市と甲賀市の境にある標高1,238mの雨乞岳に登って来ました。


麓の農民が雨乞い登崇をしていた事が名前の由来になったとの事です。


今日のお天気は曇り。日差しも強くなく

登山には最適な天気です。


ただ山頂からの景色が見えるか心配ではありますが・・


今回は前回・前々回と引き続き恵美さん、純代さんが参加をしてくれました。


でも実は朝からハプニングが。


今日も楽しく登れるかな・・と朝起きたら腰が痛くて起き上がれない。




昨日、少し腰が痛いなと思っていたのですがここまで酷くなるとは。

ぎっくり腰!? 登れるだろうか・・どころか車までも歩いて行けない。


でも頑張って行かないと・・と準備を始めサポートタイツを履くと腰が痛くない!?普通に歩ける! サポートタイツって本当にサポートしてるんだ。


今まで半信半疑だったのが、スッカリ見る目が変わりました。


でもやはり少しは痛いです。登山中全く集中力なし。


道にいきなり迷ってしまい、恵美さんには「道が合っているか先を見て来て」とお願いし、純代さんには「道はこっちですよ~」と教えられ、迷惑・心配かけ放題(ー_ー) 

それでも歩いて約3時間無事に雨乞岳山 頂に到着です。

琵琶湖方面を向いての食事のシーン。


そっちは琵琶湖方面ではないよな~と思いましたが、2人はこっちが琵琶湖だと譲らず。


どっちが正解かまた晴れた日に登りましょうね。


今日も帰りに蛇さんとこんにちは。

よく毎回毎回出会うなと思いつつ、きっとお二人は蛇に好かれているんでしょうね(*^_^*)


次回は鈴鹿セブンマウンテンの最後のイベントです。


また、お二人にお会い出来るのを楽しみにしていますね。




163回の閲覧